岸幸太郎|BANDE事典

岸幸太郎


岸 幸太郎(きし こうたろう、1990年〈平成2年〉6月19日)は、FC.BANDELIEの創設者であり、現プレイヤー。
ポジションは、ミットフィルダー、フォワード。元浦和レッズユース、ジュニアユース所属。

岸幸太郎

FC.BANDELIE主催のガチフットサルイベント時の集合写真

名前
カタカナキシ コウタロウ
ラテン語KISHI Kotaro
基本情報
国籍日本
生年月日1990年6月19日
出身地埼玉県さいたま市
身長170cm
体重62kg
選手情報
在籍チームFC.BANDELIE
ポジションMF、FW
背番号9
利き足
ユース
2005-2008浦和レッズユース(大宮南高等学校)
クラブ
2008-2012東京学芸大学蹴球部
2012-2014 アローレはちきたFC(現:アローレ八王子)
2014-2015与野八王子クラブ
2015-現在FC.BANDELIE

 

来歴


生い立ち
埼玉県さいたま市(旧大宮市)出身。先祖の名前を受け継ぎ「幸太郎」と命名。

4歳頃から近所のお兄さん達とサッカーをしていたことがきっかけで、5歳から幼稚園のサッカーチームへ所属。
小学生時は、地元の指扇少年団へ入団し、中学高校では浦和レッズの下部組織で育つ。チームメイトには、山田直輝や髙橋峻希、原口元気などがいた。

中学時には高円宮杯U-15サッカーリーグ・Jユースカップ全国優勝、高校時には高円宮杯U-18サッカーリーグ全国優勝を果たす。

その後、プロサッカー選手を目指して東京学芸大学に所属し、副主将・ゲームキャプテンを務めるが、プロへの道は断念。
卒業後は、社会人サッカーチームのアローレはちきたFC(現:アローレ八王子)でチーム運営に魅力を感じ、準備期間を経てFC.BANDELIEを創設。

 

浦和レッズジュニアユース・ユース


無名のサッカー少年団から約600人ほどのセレクションに合格し、浦和レッズの下部組織へ加入。

ジュニアユース時には、中学1,2年生と順調に成長してき、中学3年生の日本一を決める大会では、自身もゴール決め、夏冬と2冠全国優勝を果たす。[][]しかしながら、高校時には怪我に悩まされ、思うように出場機会を得ることができなかった。

同期には、プロサッカー選手になったメンバーが6人もいたので、技術力や思考力を肌で感じ、吸収していくことで卒業以降のサッカー人生に活かしている。

 

アローレはちきたFC(現:アローレ八王子)

2012年の大学卒業後に所属した社会人サッカーチーム。「八王子からJリーグへ」を掲げ、総合型地域スポーツクラブ(はちきたSC)のTOPチームとして活動。選手兼監督として、チーム戦術から運営まで幅広く任される。

公式戦前日ですら自身一人しか練習に集まらないという危機的状況からたった2年間でチームを急成長させる。選手や監督、マネージャーなどの招聘、平日練習の実施、広報活動の開始によるファンサポーター獲得など。

組織運営やチーム創りの面白さと難しさに魅力を感じ、この時から将来は、自身のチームを創ると決意。

 

プレースタイル


トップ下を本職とし、ボランチやフォワード、サイドハーフなどの起用にも対応する高い戦術理解力と体現性を兼ね備える。

浦和レッズ下部組織時代には、フォワードとして活躍していたが、大学時代には中盤の攻撃的な位置や守備的な位置に加え、ボランチやサイドバックに入ることもできるユーティリティプレイヤーに進化。
持ち前の運動量と得点感覚に加え、様々なポジションを経験することで個人戦術とともチーム戦術の視点も身につけ、チームを指揮する中心選手となり得る存在となった。
どのポジションでも常に力を出しつくし、チームを鼓舞しながら背中で見せる選手。

 

エピソード


FC.BANDELIE創設のきっかけは2つある。

一つ目は、自身が当時運営していたスポーツクラブのサッカースクール生が将来活躍できる場の一つとして環境創出しておくこと。

二つ目は、副代表の中武選手と当時同じ社会人サッカーチームでプレーしていて、お互いに想いとタイミングが合致したこと。

私はこのFC.BANDELIEを通じて「より多くの方々にサッカーの価値を伝えていきたい」と強く考えている。セカンドキャリアや親御様から見た将来への職業不安など様々な問題があり、ゴールはサッカー選手として活躍だけではないと思っている。

サッカーを続けてきたことで社会人として活躍できている、社会に影響を与えられる人材になれている、子どもから憧れとなる存在となっているなど、ここでは伝えきれない価値があります。
そんな人材を輩出できるチームとなっていきたいと思います。子どもや学生が、現役の選手が、引退した選手が、バンデリエを介して活躍していけるような組織づくりを目指していきます。
その他、理念やコンセプトについては、HPをご覧いただると嬉しいです!

 

所属クラブ


ユース

  • 指扇幼稚園SSC
  • 大宮指扇SSS
  • 浦和レッズジュニアユース
  • 浦和レッズユース
  • 東京学芸大学蹴球部(副主将、ゲームキャプテン)

社会人

  • アローレはちきたFC:現アローレ八王子(選手兼監督・コーチ)
  • 与野八王子クラブ
  • FC.BANDELIE(選手兼代表)

タイトル

大宮指扇SSS

  • 2002年全日本少年サッカー大会県大会出場

浦和レッズジュニアユース

  • 高円宮杯U-15サッカーリーグ全国優勝
  • Jユースカップ全国優勝

浦和レッズユース

  • 高円宮杯U-18サッカーリーグ全国優勝

東京学芸大学蹴球部

  • 2011年関東2部リーグ第2位(1部昇格)[

アローレはちきたFC

  • 2013東京都社会人サッカーチャンピオンシップ準優勝

FC.BANDELIE

  • 第50回東京都社会人サッカーリーグ4部優勝
  • 第51回東京都社会人サッカーリーグ3部優勝

関連項目

①2005シーズン2冠を達成!-浦和レッズ
https://www.urawa-reds.co.jp/archive/pdf/ld_14.pdf
②[Jユース杯]浦和ユースメンバー
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?46236-27449-fl
③[関東1部]東京学芸大:登録選手一覧
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?106312-97748-fl

アローレはちきた・岸幸太郎選手のゴール

岸幸太郎のプロフィール

外部リンク

岸幸太郎 Facebook
岸幸太郎 Instagram
岸幸太郎 Twitter