河住祥旗|BANDE事典

河住祥旗


河住 祥旗(かわすみ よしき、1994年〈平成6年〉12月14日)埼玉県さいたま市出身。ポジションはミッドフィルダー。

河住祥旗

ぱい

プログレッソ戦 アップ時

名前
カタカナカワスミ ヨシキ
ラテン語KAWASUMI Yoshiki
基本情報
国籍日本
生年月日1994年12月14日
出身地埼玉県さいたま市
身長170cm
体重71kg
選手情報
在籍チームFC.BANDELIE
ポジションMF
背番号15
利き足
ユース
2010-2013浦和西高等学校
クラブ
2013-2017日本大学理工学部サッカー部
2013-2017UWFCNEXT
2018-現在FC.BANDELIE

 

来歴


生い立ち
埼玉県さいたま市出身。生まれが忠臣蔵の敵討ち日の12月14日ということもあって、中心人物であった大石内蔵助(おおいしくらのすけ)から母親が『くらのすけ』と命名しそうになるも、家族が反対し、『祥旗』と命名された。

父と兄がサッカーをしていたこともあり幼稚園生の時からサッカースクールに通い、小学校では大門少年団、中学校ではさいたま市立美園中学校サッカー部に所属。

その後、埼玉県立浦和西高校サッカー部に入部し、平成23年度埼玉高校新人大会で準優勝を果たす。
高校卒業後は、日本大学理工学部サッカー部と浦和西高校卒業生で創設した社会人チームUWFCNEXTに加入。

2018年3月にFC.BANDELIEに加入。

浦和西高等学校

ぱい1
2010年4月1日、浦和西高等学校入学。
四年前に監督が交代し、改革期ということもあり三年生5名二年生約25名一年生約20名の計50名のサッカー部に入部。
2年の新人大会ではノーシードから決勝までいくも、西武台高校に破れ準優勝。

現在ではインターハイ出場や選手権埼玉県予選えで準優勝など古豪として復活している。

UWFCNEXT

ぱい2

浦和西サッカー部の卒業生で創設した社会人チーム。
大学生時代の4年間所属し、代表の補佐的な役割も受け持っていた。個人タイトルとしては得点王なども取ったことがある。

プレースタイル


サイドハーフを本職としていて、左利きということもあり、左サイドが得意。

足の遅さはともかく、裏に抜けるタイミングを取ることは得意とし、サイドからのクロス・サイドからえぐることを主体としている。
前のチームでは得点力にも自信があったが、加入してから約8が月で2得点とその影を潜めている。

エピソード


実は消防士!
2017年4月に東京消防庁に所属し、同年9月には京橋消防署に配置された。
消防署に勤務して1年経ちますが、未だに火は見たことありません!笑
やっぱり平和が1番!このまま火を見ないことが1番、、、ですよね?笑
FC.BANDELIEには大学サッカー部時代の友人に紹介してもらい、現在は大阪で大活躍してる新田空馬の仲介のもと2018年3月に加入した。

所属クラブ


ユース

  • 大門少年団
  • 美園中学校サッカー部
  • 浦和西高校サッカー部
  • 日本大学理工学部サッカー部

社会人

  • UWFCNEXT
  • 与野八王子クラブ
  • FC.BANDELIE

タイトル

浦和西高校サッカー部

  • 平成23年度埼玉高校新人大会 準優勝

関連項目

①[新人戦]合言葉は「一番になろう」浦和西が25年ぶりの決勝進出!:埼玉
https://web.gekisaka.jp/news/amp/?95623-94386-fl

河住祥旗のプロフィール

外部リンク

河住祥旗 Facebook
河住祥旗 Instagram
河住祥旗 Twitter